Telephone: +1-347-233-2711
E-mail: markkellner@mk-translation.com

メリット

2001年以来、代表兼シニアコンサルタントのマーク・ケルナーは「The American Lawyer」の「A-List」ランキングに掲載されている法律事務所、日本の大手製薬会社や世界知的所有権機関(WIPO)のために、製薬、テレコム、機械技術などのさまざまな分野で、特許文書、技術・専門書、法務文書の翻訳・校正業務を行っています。


マーク・ケルナー翻訳サービスLLCは 、ブロックバスター(大型新薬)の医薬品簡略承認申請(ANDA)に関する訴訟の証拠開示手続きや、それに伴う翻訳プロジェクトに特化した翻訳・人材派遣サービスを提供しています。


初期の情報優先順位付けから書類提出に至るまで、お客様と連携して組織目標を達成し、弁護士と連携して情報検討・解析に携わるスタッフに対して指導を正確に行い、優先事項を正確に伝え、バイリンガル人材派遣から大型翻訳プロジェクトの企画・実施まで、さまざまな課題に関するアドバイスや戦略を提供します。


医薬開発、医薬品簡略承認申請(ANDA)に関する訴訟、世界知的所有権機関(WIPO)の翻訳ガイドラインなどの特許やその他の知的財産、大規模プロジェクトの索引化・管理などに関する高度な専門知識によって非常に高精度の翻訳を提供します。


品質にこだわり、作成する個々の翻訳の正確さ、一貫性および有用性を確保するために幅広い調査を行います。元の文書の内容と書式に忠実で、お客様のニーズに合わせた翻訳をご提供いたします。案件に関する経験と専門知識により、用語の一貫性を確立できます。


お客様の案件についての知識があり、提供する翻訳内容に責任を持つ専門翻訳者に直接ご相談・お問い合わせいただけます。極めて幅広いテーマについて明確かつ正確な英訳を提供し、誠実で効率的に責務を果たし、納期を守り、成果を挙げます。

また、複数の解決策を提供することで翻訳・書類提出に関する問題を柔軟に解決し、お電話、またはご面談の場で、文書についてご相談・お問い合わせいただけますので、お急ぎの案件でも、短納期で対応いたします。私どものプロ意識や優秀な口頭・書面によるコミュニケーション能力はお客様に良い印象を与えるものと確信しております。